アジスロマイシン水和物はクラミジアもちろん、多様な性病に対してとても有効な成分で、ジスロマックの主成分でもあります!

クラミジア対策マニュアル【ジスロマックとクラビット】

アジスロマイシン水和物

checkbox

有効成分アジスロマイシンとは?

有効成分アジスロマイシンとは? アジスロマイシン水和物という成分はクラミジアやマイコプラズマ、淋病などの性感染症や感染症に効果があるとされています。

お薬ではジスロマックに有効成分として含まれていて、とても効果があるとされています。
またジスロマックだけではなく、ジスロマックと同一成分で製造されているジェネリック医薬品のアジーなどにももちろん含まれています。

クラミジアの治療の場合、多くの病院でこのお薬を処方される機会が増えています。
従来までのお薬は服用期間も回数も多く、1日に5回も服用することもあり、2週間くらい服用しなければなりませんでした。
ですが、このお薬が誕生したことにより、患者さんの負担を大幅に少なくすることが可能となりました。

主な負担軽減の項目としては、服用回数や価格、薬効の持続時間などが上げられます。
服用回数はたったの1回で、1週間も効力を持続してくれ、その期間で治る確率は90パーセントにもなります。
有効的に治療が行え、作用も強いですが副作用は少なく頭痛や吐き気などがある程度で、1~2日くらいで症状は出なくなります。
また妊娠中の方でも飲めるお薬なので安全性も非常に高いとされています。

クラミジアは感染率が最も高い性病であり、通常のセックスやアナルセックス、またはオーラスセックスによって感染します。

菌は男女の性器やノドに住み着くので、膣から分泌される液や精液に触れることによって感染します。
国内では10~20代の若者に多く、その中でも女性の感染が多いとされていて、セックスに対する知識がないままセックスを行ってしまったり、セックスの低年齢化が要因ではないかと考えられています。
セックスの低年齢化

また自覚症状が出にくいのが特徴で、パートナーが変わったりするたびに感染させてしまうので、感染拡大の問題にもなります。
他の性感染症になる確率も高まり、有名な病気としてはHIV(エイズ)にかかる確率が通常の5倍になるとも言われています。

早期の発見、そして早期の治療が症状の悪化を防止し、他の人への感染を防ぐことにつながりますので、自分の体調の変化や性器に異常を感じた場合には、速やかに病院で診察を受けるように心がけてください。


また、現代ではインターネットの普及もあり、海外医薬品の輸入代行サービスというものがとても便利です。
病院に行く手間や時間がかからず、また第三者に知られることなくお薬を入手することが可能です。

輸入代行サービスといっても難しいことはなく、一般的な通販と同じですが、お薬が海外から税関などを通過して到着するので日数が10日前後かかります。
そのため、心配な場合は自宅に常備しておく事をおすすめします。

  • ジスロマックのジェネリック医薬品
  • クラビットのジェネリック医薬品

▲ページトップに戻る