クラビットは通販で購入することができます。同じ効果のジェネリック薬なら格安で入手可能。効果副作用などの紹介ページです。

クラミジア対策マニュアル【ジスロマックとクラビット】

クラビット

クラビットは、感染症を治療するお薬です。
性感染症のクラミジアの治療薬として特に有名ですが、他にも、咽頭炎、喉頭炎、扁桃炎、気管支炎、肺炎といった呼吸器感染症、中耳炎、副鼻腔炎といった耳・鼻の感染症など、細菌が原因で起こる病気に有効です。
クラミジアの原因となるクラミジアトラコマティスは、直径0.3ミクロンの非常に小さな細菌です。
主に性行為で直接接触する事により感染すると、性器や咽頭に症状が現れます。

クラビット クラビットは、キノロン系(ピリドンカルボン酸系合成抗菌剤)の薬で、合成抗菌剤のひとつです。ピリドンカルボン酸系製剤は、細菌の増殖に必要なたんぱく質の元になる核酸の生成を阻害し、細菌を死滅させる作用があります。
服用してからだいだい1週間で治ると言われています。
軽度のものでしたら、薬の服用のみで完治させることができます。

なお、クラミジアの場合、淋病にもかかっている可能性があります
クラビットは淋病にも効果があるので、両方にかかっていたとしても、服用すれば同時に治す事も可能です。

また、クラミジアは非常に感染率の高い病気で、相手が感染していてコンドームをしないで性交渉をした場合、感染確率は50%と言われています。
仮に自分だけが治っても相手がかかっている場合、再度かかってしまう可能性があります。
これを「ピンポン感染」と言います。

ピンポン感染
完治したにも関わらず、パートナーが感染している為、性行為を通して再び感染してしまうのです。
女性が発症して治療を受けた後に男性からうつされて、今度はその男性が治療を受けた後に再発した女性からうつされ…を繰り返して、いつまで経ってもクラミジアから解放されない状態に陥ってしまうのです。

それを防ぐには、パートナーに感染のことを告げ、一緒に治療をし、完治するまで性行為をしないことです。
現在は病院に行かずに、ネット通販において個人輸入代行で簡単に購入することができます。
とりかえしのつかないことになってしまう前に、早期治療を心掛けましょう。

  • ジスロマックのジェネリック医薬品
  • クラビットのジェネリック医薬品

PAGE TOP